忍者ブログ

鈍感紀行

09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11
[12/30 キレット]
[01/04 酸素]
[08/01 long]
[05/19 キレット]
[05/15 酸素]
[05/07 酸素]
[04/12 酸素]
[04/06 バビルス2世]
[03/17 アカリュ]
[02/08 妨害電波アカリュ]

10/17/21:54
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07/20/20:29
何から伝えれば良いのか

わからないまま時が流れてここまで更新せずにほったらかしてました。スンマセン。

さあ時系列順に追っていきますか。
まず17日、土曜日のこと。16までの諸々の事柄が無視されてる感が
祇園祭、山鉾巡行。AM7:00にS駅集合。家から40分(乗り換え含む)。
なので前の日に4:50に目覚ましをセット。
・・・
・・


・・
・・・
起床。やけに外が明るい。
慌てて手元のPSPの電源を入れると、液晶に右上には7/17 6:56という無情なる表示。
仕方ないので悪友Zに近くまで来てくれ、とメール。
その後速攻で準備。服を着替えて鞄の中にPSPを2台放り込み、その他諸々を整え出発。
走って走って7:02の普通に間に合った。奇跡だ(ぉ

前から4両目に乗り、周りを見回すと5両目に酸素と愉快な仲間達を発見。土曜日も学校とはご苦労な事だ。
通り抜けできないので次の駅で移動。何か話したかな。

さてさて電車を降り、某シゲソンLAWSONでお茶1㍑、凍ったお~いお茶500㍉㍑を購入。
さらに駅の売店でおにぎりを買い、悪友Zら(実はもう一人いた)が来た。
無事に合流した後は今後の協議。10分後ぐらいの普通で座って行く案を出すと可決された。

4番線に来た普通、その扉が開くなり席を確保し京都までノンビリ過ごしましたとさ。

途中で急行と特急に一回ずつ抜かれて京都に到着。
改札を抜けて前に進み、人波を掻き分けながら左に曲がる。
更にその後左右どちらに立ってるんだか良くわからんエスカレーターを登り、前に進んで(中略)

5分後には市バスのバス停の前にいた。
昨日予め買っておいた一日乗車券片手に、さあどのバスに乗ろうかと思案。

どうやらまだ交通規制はかかっていないようだ。ここは辻回しを放棄し、三条河原町へ。
三条河原町のバス停で降りると、既に人であふれかえっていた四条河原町と違い、まだ空いていた。
バス停を降りてセブンイレブンを通り過ぎたところに近鉄の駅で貰った新聞紙を敷いて場所取り。
さらに追加の新聞紙を探すべく通り過ぎたセブンイレブンの中へ。
ちょうど良いところに中京区の新聞が無料で配布されていた。
腹も減ったのでおにぎりを買って陣地に戻り、陣地を拡大。
これから暑くなるとうちわも要るだろうから200Mほど北に行った京都市役所前へ。
地下街で大した苦労も無く3本のうちわを確保、三度陣地へ。もはやピクニック気分。

そこから小一時間ほど時間を潰し、ようやく山鉾到着。
・・・デカい。長刀鉾デカい。
そこかしこでシャッター音が鳴り響く中、なんとかして記憶にとどめる。

結局この後の京都観光にも支障をきたすので5,6個見送ってから退散。
クソ暑いのでそこのセブンイレブンでアイスを買って食べつつ歩く。
河原町通の殺人的な混雑をエスケープすべく三条通に入る。うん、空いてる。

サクサクと快調に飛ばし、粽が欲しいという俺の我侭を通すべく四条烏丸へ。
残念なことに粽は無かった。烏丸通にも規制がかかっていたので堀川通まで行くことに。死ぬ
四条通を人を交わして歩いていると粽を売っている店を発見、一つ買い求めた。

さて四条堀川。横断歩道を渡るタイミングを逸し、灼熱地獄の中信号を待った。
あの急行バスが行ってしまわないか心配だったが杞憂に終わった。
とりあえず金閣寺。通称で通す。

怒涛のように拝観を終え、本能寺へ行く。原点に回帰しているような
それが一行、途中で腹が減った、座って何か食べたいとのたもうた。
仕方が無いから迂回で停まった三条京阪から三条河原町まで歩き、マクドナルドで2人は食べる。
2人が食べ終わるのを待って本能寺へ。
到着。本堂工事中だってさ。5分で拝観終了。

次は平安神宮。交通規制も解けてきたがまだまだ混乱中。
京都市役所前を発着するバスもまだ無かったので再び三条京阪へ。
8分に一本あるバスを何故か15分ほど待ち、乗車率160%で通路が埋まったバスへ強引に乗る。

バスに揺られて神宮道で降りた。後ろ乗り前降りであるから前から降りねばならん。
だが前には進めん。丁度後ろの扉が開いたのでそこから降りた。
降りて前のほうへ歩いているときに車外アナウンス。
「後ろから降りないでください。」(意訳)
さらに運転士に一日乗車券を見せるときに
「すいませんね、待たせてしまって。前降りですのに。」(意訳)

走り去るバスを尻目に悪友Zが憤慨。

まだ続きます。

PR

フェースブック

そろそろ人物紹介の俺の欄を書き直してくれ。
過去の栄光は闇に葬り去り(ry

あと悪友Zの欄がないぞ(^^ゞ

  • 2010年07月20日火
  • キレット
  • 編集
Re:フェースブック
そうか。
2010/07/22 20:27

俺もな。

  • 2010年07月21日水
  • 電波くんBX
  • 編集
Re:↑
お前もか。
2010/07/22 20:28

挿入歌

信じる奴しか救わないケチな神様よりオレを信じろ。





食の問題
エネルギーはパワーになってもパワーをエネルギーにはできない。(野菜とか作るためにエネルギー使うな別かもしんない。報われるし、それに…)

  • 2010年07月23日金
  • AO
  • 編集
Re:挿入歌
名言を言おうとしてないか。
2010/07/23 18:42
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
COPYRIGHT © フジワラ ALL RIGHTS RESERVED.