忍者ブログ

鈍感紀行

08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10
[12/30 キレット]
[01/04 酸素]
[08/01 long]
[05/19 キレット]
[05/15 酸素]
[05/07 酸素]
[04/12 酸素]
[04/06 バビルス2世]
[03/17 アカリュ]
[02/08 妨害電波アカリュ]

09/20/23:48
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04/08/08:49
初詣(2)

あの長い長いトンネルを抜けて生駒到着。
改札を出て左側、マネケンのワッフルを水瓶が買っていた。
その後切符を落とした落とさない。
探して見つけてケーブルで宝山寺へ。
駅からが地味に遠い。
雪の積もった道を滑りそうになりながらゆっくりゆっくり上っていく。
宝山寺はそこそこに混んでいた。
賽銭を投げ入れ御神籤再び。
凶だったのは気にしちゃいけない。

下り坂は上り坂より怖い。
Crazy Taxiっぽく猛加速してそのままジャンプキめたらそうとうスッキリするに違いない。
ケーブルで生駒まで戻って快速急行で西大寺へ。
京都に行こう。
水瓶に京都までの特急代を奢ってもらう。
疲れが出たのか新田辺を出た辺りで眠りに着いた。

目が覚めると、そこは銀世界だった。
うおっ?!

線路が高架なので時間と景色を考えてもここは京都市内だろう。
あと5分で着くので降りる準備。
破魔矢がかさばる。
処遇に思案していると大きく右へカーブ。
やべぇもう京都だ。

ampmで飲み物を買い、八条口にあるコインロッカーに破魔矢だけ放り込む。
引き返して烏丸口へ。さらに急行バスで清水寺。
バスの混雑が半端ないw

バス停を降りて東へ。
ちゃわん坂の方へ抜けて人ごみを回避。
凍った道路を滑らぬようにして上る。危ない。
清水寺は構造上見張りもないので出口から入った方が安上がりだが今回もまともに行くことにする。
もう清水寺で買うものといえばそんなにない。
金運お守りを買って財布のソレと付け替え御神籤。
凶。
テイクツー。
凶。

・・・。

気を取り直して速攻で八坂神社へ。
バスに乗るのも面倒なので歩くことにする。
東山通りを北へ、5分で着く。
境内はもう人がぴーのようだ。
このぴーを探すのに何分使ったかorz

そろそろ御神籤もまともなのを引いてこねばならん。
と、引いてきたのは中吉だった。よし。

その神籤にしか用がないので平安神宮へ。
さすがに祇園からバス。そこそこ遠くとっても混んでたバスの中。
サクッと参拝して賽銭を放り込んで吉引いて引き返した。
この間10分。

この時13:30。
さすがに何も食べていなかったので腹が減った。
河原町通りまで出れば何かあるだろうから河原町三条で降りた。
考えるのも面倒なのと温かいものを食いたかったので松屋。
牛丼を特盛る。うめぇ。
せいぜい15分で食べて店を出て京阪三条のBOOKOFFへ。
だらだら入ってなし崩し的に出てきた(
することも無いので京都駅へ。
疲れた体を引きずって帰りましたとさ。

本日の一曲
あなたが人を裏切るなら僕は誰かを殺してしまったさ/サンボマスター


PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
COPYRIGHT © フジワラ ALL RIGHTS RESERVED.