忍者ブログ

鈍感紀行

11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01
[12/30 キレット]
[01/04 酸素]
[08/01 long]
[05/19 キレット]
[05/15 酸素]
[05/07 酸素]
[04/12 酸素]
[04/06 バビルス2世]
[03/17 アカリュ]
[02/08 妨害電波アカリュ]

12/16/04:38
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08/18/20:24
鈍感紀行IN名古屋2(3)-下ネタ注意(ぉ-

きしめん(゚д゚)ウマー。
往路でオノチンが行ってみたいと言っていたトヨタテクノミュージアムへ行くことに。
だがその前に、私用があるので京阪交通社へ。
どうやら一人(俺ではない)便意を催したようなのでそこらへんの地下街のトイレへ。
大きいほうだったらしく、個室を開けるとそこにはー。


流れてないほうがマシだったかも。いや、マシだった。


便座に八丁味噌。座る部分に。



あ、もちろん八丁味噌というのは例えの一つ。暗喩、だったかな。それをバラしちゃ意味が無い。

さて一人用を足している間に京阪交通社を探せ!
つーことでまずはプリントアウトしてきた地図を頼りに目標地点辺りの地下へ向かう。
前いったときは地下街にあったし、HPにある写真は地下街のソレだった。

無い・・・。

地元の人に話を聞いてみた。
名古屋市交通局事務局員氏「ビルの名前とかわかります?」
行っても無かったので路線図を貰ってトイレへ引き返した。

地上からの捜索に切り替え。
やっぱり見つかる気がしないので地元の人に話を聞いてみた。
コンビニに居た日本語の覚束ないバイト(多分)氏「●△(聞き取れず)交通社ならそこにあります。」

他にアテも無いので行ってみた。
そこにあったのは・・・阪急交通社。

仕方が無いので地下鉄の駅に向かって地下街を探しつつ地元の人に話を聞いてみた。
通行人A氏「知らんなぁ、そんなの。」
・・・
KIOSKのようなものの店員氏「ああそれならここを向こうに行ってパン屋の対面向かいにあります」

ああ貴方は救世主です。名古屋の地下街で路頭道に迷った我々に救いの手を差し伸べてくださるとは。
5分後、無事ミッションクリア。その足で東山線改札口へ。




PR

wktk

下ネタ最低!w

  • 2010年08月21日土
  • キレット
  • 編集
Re:wktk
これを書かないと先に進めないのだ。
2010/08/24 09:51

8・21

下でもない。

  • 2010年08月22日日
  • AO
  • 編集
Re:8・21
上でも下でも右でも左でも。
2010/08/24 09:51
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
COPYRIGHT © フジワラ ALL RIGHTS RESERVED.